2020年、私たちはコロナ禍に見舞われ、ゼミの授業もオンライン化され、人との交流が著しく制限されました。
そこで本ゼミでは、ゼミの仲間だけではなく、卒業生に在学生がインタビューをすることで、
少しでも多くの人との交流を図る試みをしました。
もっとも身近な先輩たちの学生生活、就活、仕事の様子などを通して、多様な生き方の一端を学ぶことができました。
同時に、コミュニケーションの幅を広げることもできました。
インタビューの内容は右上のメニューから、または写真をクリックするとご覧いただけます。

© 2020-2021 Waseda University /
City and Art Seminar

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now